ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年08月27日

苦言

この世は、意思のある人間にとっては生きにくいですね。
義務教育課程は少なくとも−−教育を受ける義務、ではないのですけども。

色々と詰め込まれたほうは、堪ったモノじゃないですし。
それが本人のモノではないと−−生き地獄、なのですよ。

本人の真っ当な目的を踏み躙り。
あっちに行け、こっちに行けと無理難題を勧め−−結局、迷わせた挙句になんのフォローもしないような。

そんな教育者なんて、滅べばいいのに。
なんて、思ったりもします。

地元教師の質も、地に堕ちましたね。
守秘義務に則って、ここでは詳しく言いませんけども。

……愚民が、なんて。
唾棄しそうになったのは、ここだけのお話。

posted by バロック at 11:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: