ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年08月05日

楽をしたい?

東京まで出向いていって、セミナーに参加しなければならないとき。
なんてことが、あったりするのですけども。

講師陣の力量って、やっぱりあるんですよね。
声のトーンとか、論理展開とか、ボディランゲージとか。

聴いていて、つまらないと仕方がないですから。
そう言ったモノは、必要最低限だと思っているわけ……ですが。

それ以前のモノって、最近は多いですね。
受講者のやる気を削ぐようなモノとか、ですけども。

もちろん、都内のすべてのセミナーを受講したわけではないので。
僕が、そう言ったモノばかり受けている可能性がある……と言うことは、お伝えさせていただくと。

楽をしたいから、自分はこの道を選んだ。
なんて言う人、最近はセミナー講師に高い確率でいる気がするのですよ。

だから、この仕事を始めると。
と言う、ことなのでしょうか……えっと。

そう言った文句をきくと。
途端に萎えていく自分がいるのですよ。

楽をしていくと、落ちぶれていくだけだから。
啓発しに出向いたはずなのに……って。

そう思ってしまうと。
それを、ただ聞いてこれ以上の矛盾がないかを確かめて、どうでもよくなったら休む。

なんてことを、しちゃうんですよね。
これって、よくないのかなぁ……なんて、思いながら。

楽しいと言うことと。
楽をすると言うことを、いっしょにしている人が多い気がするんですよ。

楽は、しないほうがいいです。
弛んでしまうと、楽しめなくなってしまうので。

僕は、楽しめるほうを追求しています。
そのほうが、面白いから……なんて。

すみません、書いたのはいいモノの。
さっぱり、纏まらないので−−うん、そうですね。

また、出直します。
取り敢えず、カテゴリを『メモ帳』にしておこうっと。

posted by バロック at 16:53 | Comment(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: