ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年07月21日

祭のお話

家の近所で、大々的なお祭りをしているわけですけども。
実のところ、あまり関心がなかったりします←

単独行動主義を念頭に置いてしまう、僕としましては。
アメリカと同じような価値観を持っていると言うしごく語弊がある言い方をしてしまう、僕としましては。

例外主義を念頭に置いてしまう、僕としましては。
アメリカと同じような価値観を持(以下略

……えっと。
つまり、お祭りには滅多に行かないのですよ。

誰かといっしょに行くことも、あまりなくて。
つまらない、なんて思っていたので(友達がいないとは言っていない)←

んー……昔から、盛り上がるのが苦手なのですよ。
それでもって、いっしょに行く人も大事なところがあって−−水を差す人と行くと、終始楽しめなくなってしまうので。

……しかも。
水を差さずに行動できる、リアルの住人がほぼいなかったので……祭への参加につきましては、疎くなってしまったのですけども。

文化的なモノが好きなのですが。
騒ぎ倒すモノが近年多く、うんざりとしていたりもしまして。

たまには、いいのでしょうけども。
品がないなぁ、なんて少しでも過ると……と言う、僕の個人的な所感なわけでして←

とか、言いながら。
ここ2週間ほどで、どうやらお祭りの会場に召喚される機会があるらしく。

あわわわわ、なんて思ってもいます。
……実際は、あきききき、なのですけども←元ネタを知っている人はタダモノじゃないです

そうですねぇ。
それについては……楽しみ、ですね。

もっと、彼らとの交流が増えればいいなって。
そう思っている次第なのですが。

あまり憂いて萎縮することなく。
楽しんでいこうと再度思った今日この頃……ってトコで収拾が付かないので、デウス・エクス・マキナ←

posted by バロック at 20:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: