ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年06月08日

あんりみてっどいんてりじぇんすわーくす

昨日のこと、なのですが。
他の講師と生徒のフォローをしなくては、ならない時間がありまして。

その際に。
どうやら英文法の第4文型をやっていたようなのです。

それで、ひと言を求められたので。
軽く余談で、『to人』をとるモノと『for人』をとるモノの違いについて言及したのですが。

講師は、『こいつ何言ってるの?www』なんて顔で苦笑いしていますし。
生徒の顔は、引きつってますしおすし←

生徒がその顔ってだけなら、よかったんですけどねぇ。
おい、講師よ……貴様、少しはウィットの利いたことを言わんかね?

なんて。
そう、思って僕の教え子のトコに戻っていったところ。

−−あの人たち、よっぽどアレですね。
なんて言ってくれて……あぁ、気を遣わせているなぁ、なんて。

結局のところ。
昨日は疲れていたっぽいので、『早く寝るがよい』と言われていたのですが←

あー、なんだかなぁ。
素養のある子にだけ、指導をしたいのぅ……なんて。

そう思う、今日この頃←

posted by バロック at 16:29 | Comment(0) | 黒事実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: