ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年06月04日

優しいとまり木

『優しいとまり木』と言う小説を。
昔、書いたことがあるのです。

喫茶店を構えている、女性の大学生がいて。
そこに、将来性のある高校生を下宿させているお話。

ハートウォーミングは、書いていて面白いですし。
喫茶は僕の好きなモノのひとつなので−−題材としては、うってつけなのですが。

最近、書けていないのですよね。
小説を、なかなか。

これ、よくないなって。
最近、思うわけでして。

書きたい、ですね。
題材は、かなりあるのですが。

−−あぁ、嘆いていても仕方がないですね。
その環境を、整えていかないと。

posted by バロック at 23:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: