ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年05月29日

小悪魔ロジック

少し、考えてみる。
たらしとは、なんだろうかと。

小悪魔、と言うのはよく聞くのです。
実際、僕はそんな子のほうが面白いと思いますし。

相手に、する分には。
一緒に生活するとか、そう言う意味では適さないですけども。

だからと言って。
一途だったり、真面目だったり、健気だったり。

そんな子を相手にするのがつまらない。
なんてことは、一切ありません。

と言いますか。
僕が好きになる子って、寧ろそんな子です。

危ない匂いのする子よりも。
接していて、安心できる子のほうが僕は好感が持てるのです。

健気と小悪魔が両立していたら、最強だと思っています。
前者は安心感を、後者はワクワク感を与えますから。

とか言いつつ。
後者を、全面に出すのは間違いだと思っています。

モテることに必死になっているかたって。
男女問わず、そんなイメージです。

……んー、具体的にイメージを言いますと。
餌をこれ見よがしに置いた、ネズミ捕りみたいな感じですよね。

アホなら、餌食になるんでしょうけども。
なんかなぁ、残念だなぁ……なんて、思いますね。

あ、ところで。
たらし、ですけども。

最近、少し反省をしていまして。
僕は、特定の人に対してはかなり優しくなるのですよ。

……普段から、優しいほうではあるのですが。
その特定の人に関しては……さらに、優しくなるのです。

それが、たらしのようにうつる。
なんて現象が、少しだけ起こったようでして。

……んー、誰に対しても優しい。
と言うのは、指摘されるとまいど否定するのですが。

その、特定の人が周囲の人間に言われたと聞いて。
……あぁ、それは……その人たちは僕と無関係とは言えども、哀しいなぁ……って。

そう、思ったのでした。
ですから、少しだけ……考えないとなって。

そう思う、今日この頃。
posted by バロック at 22:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: