ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年05月11日

悶絶した話

昨日、悶えることの多い日だったように思います。
何となく、有料のハイレンジテストを受けたくなりまして。

それって、スコアによって。
高IQ団体に入会する資格が生まれるモノだったんですけども。

最初、そんなことも考えていなくて。
個人的に楽しむ目的で、やったのですよ。

そうしたら。
結果を見て……苦虫を噛み潰したように、なったのですよ。

あと、3点。
スコアを獲っていれば−−3万人に1人以上のIQ保持者じゃないと入れない団体に入会できたんですよっ!

その団体は、人生に於いて最終的に入れたら面白そうだなぁ。
くらいにしか思っていなかったので……本気でテストを受験するべきだったなぁって。

昨日の昼下がりに、受けたのですけども。
日付を超える辺りまで、ずっと呻いてましたね←

……ぐはぁっ
本当に、悔しいんですけども。

……まぁ、そんなわけでして。
一応僕は、それなりに高いIQを保持できていたんだなぁって。

そう、再認識したわけでして。
とか言いながら、僕の認識では−−IQが異常に高いだけの変態−−と言う、トコなんですけども←

まぁいいや。
あ、でもこれは安心したのですけども。

MENSAで、僕と仲の良い人間が。
複数人、存在するのですけども。

彼らも、僕と同等か。
それ以上の成績を、保持していることが分かりまして。

ホッと、しましたね。
きちんと波長の合っている人と付き合えているんだなーって。

ですから。
僕の悶絶は、日付が変わった辺りで、終わったわけですな()

なんて。
あ、そうそう。

ルームシェアに、最近は興味があるんですよね。
最近、仲の良い人間に誘われてまして。

正直、面白そうなんですよね。
となると、今の新居を確定させなくてはえへへへ←←←

……はい。
デウス・エクス・マキナ()


posted by バロック at 15:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: