ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年03月24日

F

帰宅してきて、安心しながらも。
大きな抑止力を感じてしまうのはたぶん、贅沢なのです。

何かあってもなくても、心を置ける人間がいる。
それは、果てしなくいいことの筈。

たかだか、話の通じる人間が。
物理的に、遠くなっただけ。

ただ、それだけですから。
接触性の要因なんて、会いに行けば解決できてしまうので。

何とでも、なるモノです。
いや……それにしても。

僕は、依存心でも強いのでしょうか。
……いや、自覚はありますよ、きちんと。

ただ、これは贅沢なのか。
と言えば、そうではない気がするのですよ。

必須要因のひとつかと、思うのです。
依存心なしに、生きる喜びなんて感じることができるのでしょうか。

そしてそれなしに、僕の人生が成立するのか否かを考えると。
何をどう考えても、合なんですよね。

ですから。
この依存心を、なくそうとは思わないわけでして。

ただ、悪質にならないように。
そう、気を付けは、します、けどね←

なんて。
さてと、今夜はゆっくり眠ろうっと。
posted by バロック at 02:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: