ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年02月14日

アサシン

ずぅ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−っと、前に。
僕が召喚されたら、なんのクラスでなのか。

なんてお話を、しましたが。
持論が全然揺るがないので、お伝えします←誰得

……いや、だって。
僕って、たぶん。

アサシンかキャスターだと思うのですよ。
神経医学や毒性学、大好きですし←

……いや、本当に思います。
合法で麻薬の栽培ないし実験をしながら、新薬を開発したいな−−なんて。

不思議じゃないですか。
阿片みたいな、DSM-IVで全部にバッテンを喰らうようなモノでさえ。

あの果実を削った際に出てくる汁の10%には。
モルヒネの成分が、含まれているのですから。

依存性や中毒性。
そう言った理由で、麻薬と分類されるモノも−−そうして、利活用できる。

と言うことを知ってから。
研究者として、文筆業を生業にしながら働き続ける−−と言うのは。

僕の、夢なんです。
この世から、絶対悪を無くしたい。

と、言うことは。
僕がずっと、思ってきたことです。

それには、どれだけの殺傷能力があるのか。
神経にどれだけの支障が、後遺症が出るのか−−それを知っておくことは、もちろん必要なことでして。

ですから。
僕は、そのための人生を、謳歌したい。

全てのリスクを、クスリに変えていきたい。
そう、僕は思うのですよ。

で。
そんな僕は恐らく、アサシンかキャスターなんだろうなって。

バーサーカーとも、言えそうですし。
ガンシューティングが得意なので、アーチャーとも言えなくはないですが。

しっくり来るのは、アサシンですね。
銃弾には、合成麻薬が混入され……おっと、誰か来たようだ←
posted by バロック at 02:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: