ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年02月11日

気楽に行くか

吃驚してしまうくらい、最近は色んなことに波がある。
僕が困る程度ならいいとして、他の人を困らせたらいけないですね。

社会的な失敗が、許されない立場になる。
年齢は、刻一刻と刻まれる。

このままだと、いけないと。
思考して−−行動に移せていないのは、なぜでしょう?

それは、僕に機会がないのではなくて。
僕が機会を、逃しているだけにすぎないんですね。

掴みに行っては、いるでしょうけども。
掴んでいない−−大きな、差ですね。

縋っているだけに、なっていないだろうか。
頼るだけに、なってないだろうか。

それをよく考える、今日この頃。
posted by バロック at 02:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: