ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年02月05日

苦手なことリスト

割と思うことが、あるのですが。
僕は、殻を破るのが苦手だなと。

ここ最近は、痛感しますね。
従来の方法があれば、それをし続けるイメージです。

自らを主軸にしての、ルール変更には柔軟なモノの。
他の人からご指摘をいただいてから、「あ、そうだな」と思ってからの変革が。

本当に、遅いと言いますか。
これでも僕、適応力はあるほうなのですが。

今までの僕自身に、僕が縛り付けられている。
そんな自覚は、割とあったりもしまして。

おかしいなって。
いちばんのドリームキラーは、自分自身かもしれません。

自分のせいにしているようで、人のせいにしているのか。
それとも、責任能力を最初から放棄していたのか。

ここ数日は、かなり考えますね。
−−自信がないのが、分かられてしまうんだからまぁ……疲れているのかもな、最近。

もう、皆さんは−−あなたは、ご存知かもしれません。
僕は、僕自身を評価したり慰めたりすることが、大の苦手です。

周囲が褒めたり、貶したりしても。
全く響かない、僕がいます。

中道の立場から、言われたほうが。
本質から不意打ちを与えられたほうが、揺らぎますね。

だって、僕にはそんな生き方を知らなかったわけですから。
考えたら分かることでも、それを僕はそのときに初めて知るわけですから。

そんな、刃のほうが。
僕を貫くには、充分ですね。

−−ぐらつきますよ。
本質を、突かれると。

僕の急所ですから、それって。
ですが、それを公開することに−−僕は何の苦痛も、感じません。

痛快では、ありますが。
苦痛では、ないですね。

だって、公開してしまえば。
僕は自らの苦手意識を客観視することができる。

僕の人生は、その繰り返しでした。
自己開示してはそれを乗り越え、次へと向かってきました。

今後もその、生き方をするかどうかは。
まだ、決めてはいませんけども。

僕は、強くなる。
これからも、絶対に−−そうなって、みせる。

乗り越えてやる。
この苦痛も、苦労も、全て−−すべて。

posted by バロック at 00:31 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: