ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年10月22日

疼き

僕は持久力のあるほうだと、認識しているわけですが。
厳密に言えば、我慢するのが上手いーーと言うことだと、思っています。

頭を使う日は、頭の中が疼いて仕方がありませんし。
睡魔がやってきては、誘ってきますし。

ですがーーそれを差し置いてまで。
やりたいことがあると、熱中しているんですよね。

今だって、頭が疼いてしゃーないのですが。
『ルーン使いの言の葉』を更新したくて、キィを叩いています。

思えば、起きたときにでも書けばいいんです。
今やる必要性は、乏しいのですがーーそんな、気分なんですよね。

堪えられる痛みなら、僕は主張しません。
だって、耐えられるんですもん。

僕でも処理できることであれば。
それは、何とかなりますから。

ーーと言う癖が、昔からあります。
僕が、誰かに『助けて』と言うことーー滅多に、ないですね。

これを言うと、幸せなことだーーと、言われます。
でも、そうなんでしょうかね。

僕の代わりが、誰かいたとするならば。
その人は数分でギブアップするだろうなーーと、思っていますよ。

僕の知り合いが、そんな雑魚キャラなだけかもですけども。
本当にーー僕、助けを求めないですね。

それで、いざと言うときに僕が言ってみると。
周囲の、慌て具合と言えばーー「冗談だよ」と、言うしかないじゃないですか。

なんだ、やっぱりそんなレベルか。
そうーー思うことは、少なくないですよ。

なんて。
あー、なんだろうなって。

頭が痛いですけども。
こうやって、ブログ更新をしながらーー思うのは。

まぁ、こんなモノでしょうと。
楽観的ですからね、僕って。

僕が、鬱々とすることもありますけども。
必要以上に悲観的に振舞っているときはーー僕なりのパフォーマンスなので、温かな目で見ていただけるとーーなんて。

そんな戯言を言ったところで。
今回は、結んでおきますね♪←
posted by バロック at 01:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: