ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年09月21日

連戦連敗で何がいけないの?

勝負の世界で、勝率を気にする人が多いですね。
勝つための戦略とかがあるでしょうからーーそれは、いいんですけども。

僕にとってみれば。
連戦連敗でも立ち上がる人を見下すような人はーー正直、ないわと思っています。

勝ち続けているのは、運がいいだけ。
次は自分が、負け犬に転落しているかもしれない。

その際に。
勝ち続けている人は、起き上がる自信があるのでしょうか?

実際に、負けてみて。
そんなことができる、見込みはあるのでしょうか?

ーー少なくとも。
連戦連敗の人を嘲笑っている人には、ないでしょうね。

だって、それって。
いくらやっても無駄なのになーーって、思っているから。

見下している、わけじゃないですか。
だったらーー自分自身が逆の立場になった際に、立ち直ることは考えづらいですね。

ーー連戦連敗で、何がいけないんですかね。
最終的に諦めずに勝ったら、いいじゃないですか。

足の引っ張り合いなんて、言語道断です。
何してんの?ーーって、言いたくなります。

もっと、自分自身に刮目すべきです。
自分自身を過小評価している人間がーーこの世には、多すぎる。

そんなことを思って。
今回のブログ記事を、書き起こしました。

また、メッセージ性の高いモノを書くかもです。
その際にはーーよろしくです♪
posted by バロック at 00:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: