ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年09月10日

デリケートな授業

昨日は、2コマ公民の授業だったこともあり。
憲法改正について取り扱うと言うこともあり。

中立を保つのが、難しい授業をしてきました。
ありのままの事実を伝えることって、難しいですね。

日本国憲法がどれだけ改正しにくいか。
硬性憲法とは、どれほどのモノかーーと言うような、云々を。

今回が何度目の組閣か、と言う話や。
国民投票でどれだけの賛成票が必要かーーなどなど。

事実だけを、淡々と語るのもアリなのですが。
そんな取っ付きやすい分野ではないのでーーまぁ、はい。

戦争を、分かり易く伝えたり。
今の日米の政権がなぜ、今の時期に集団的自衛権なのかーーと言う話から。

基本的人権も絡めながら、話を持って行きました。
上手く伝わっていたら、いいのですがーーうむ。

今夜、振り返ってみて。
僕の授業で自画自賛してよさそうなトコはーー自衛隊員が労働三権を組めないことを指導したときーーくらいでしょうか←

自衛隊員がストライキしたらマズイでしょう。
彼らが団体行動権なんて行使したら、誰が国を守るんだーーなんて、話をしました。

まぁ、そこは労働三権を覚えてほしかったので。
自衛隊員が団結して、交渉してきて、国会議事堂をバズーカで吹っ飛ばしてきたらマズイでしょーーと言う、ジョーク交じりの事柄は伝えたり……ですね。

あとは、教育を受ける権利ですか。
なんで権利なのかーーと言う話も、しましたね。

権利と義務は、表裏一体だからさーーと言う、話から。
飢えで苦しんでいる国の子ども達は、何を願うのかーーと言う、話まで。

まぁ、大事だったので。
あと、他の講師ができない授業をしたかったのでーーうん。

取り敢えず。
伝えたい内容は、有りっ丈伝えました。

……いつも、そうですけども。
僕は毎日、一所懸命でやっています。

そうしない理由が、分からないです。
明日は我が身なのにーーです。

明日と言いますか。
次の瞬間、僕が死んでしまっているーーなんてことも、充分にあり得るわけですね。

なのに、本気を出さないとかーー逃避することに必死になるとか。
本当にーー意味が分からないです。

今、何をすべきか。
今、できることは何かーー問いかけながら、生きるといいんじゃないかと思います。

それでも、後悔が残るのだからこそ。
人生って、楽しめるんじゃないんでしょうか。

そんなことを、思いますが。
まぁーーあくまで、個人的見解です←

さてと。
あー、昨日も頑張りました。

本日も、明日も頑張ろう。
やるべきことを、着実にやるだけです。
posted by バロック at 00:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: