ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年09月03日

教祖

じっとりと、考えることがあります。
僕は今まで、どれだけの人に影響を与えてきたのだろうかと。

僕が何も関知していない程度に、影響しているのか。
僕が感知できていないくらいに、影響しているのか。

よく、頭を捻ります。
僕自身、誰にも迷惑をかけずーー誰にも貢献することなく、生きることは不可能だと思うわけですが。

では、どの程度か。
そんなことを思うと、かなり考えてしまいます。

一応、人は選びますが。
影響なんてモノは、そんなことなんて御構いなしなので。

どんなモノかーーなんて。
そう、思ったりします。

認めようと、思うのですが。
僕の一言一句には、言霊が宿っています。

それは、自覚しています。
ですがーーどこまでそれが、波及するのかは。

実は、よく分かっていなかったりします。
だからこそーー試行錯誤、するわけですけども。

僕の一挙手一投足には。
依存性や中毒性があります。

ハマる人には、凄まじいようです。
それはーーTwitterやSNS、あとは。

授業をしていて、よく思います。
僕には、マックス・ウェーバーの言うカリスマ的支配力でもあるんでしょうか。

ーーいや、思えば。
僕は、合法的支配も伝統的支配も構築してしまっています。

そのルールに則った言動でも、動きますし。
伝統的な価値観を、聞き手に継承してしまうようなーーそう言った、言動もありますし。

気を付けるべき、かもしれません。
確かに、僕の言動に盲目的な人間にもーーよく、出会しますから。

実際。
近所の教室長から、(いい意味で)教祖のようだと、言われたばかりですし←

……。
…………宗教法人なんて、立てませんけどね←←←

なんて、思ったり。
取り敢えずーー気を付けることが、多いですね。

もっと、できることはあるでしょうけども。
まぁーー僕に、そのような魔力のようなモノがあることについてもーー考えながら。

取り敢えず、動きます。
立ち止まるのも、僕のしょうに合わないですしーーうむ。

とにかく。
歩み続けます。

慢心せずに。
着実に、一歩ずつ。
posted by バロック at 01:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: