ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年07月29日

品格

品格につきまして。
とは言いつつ、手短に。

品のない話には、真っ向から対立する僕ですが。
これって、決して品格のある人の行動ではないですね。

ーーどの品格を指すか、で。
また、話は変わるのでしょうけども。

どうなんでしょうか?
知的な話や高尚な話には、参加する僕ですが。

低俗な話には、直様引き下がりたくなってはしまいます。
ちょっとーー我儘でしょうか。

今、僕は。
偏差値30辺りの教え子から、70オーバーの教え子までーー担当しておりますが。

正直に言ってしまって。
偏差値50未満の教え子に話を合わせるのはーー至難です。

これから伸びることを、想定しておきながら。
話が合わせられないと言うのはーー互いに、生き地獄のように思います。

ーーそもそも。
僕でも、守備範囲は広い方ですね。

講師の中には。
成績のいい教え子しか持たない人も、中にはいますね。

ーー僕は、そちら側にはなりたくないのですが。
かと言って、僕がホスピスのような役回りになると言うのもまたーー御免だったりは、したりして。

……とにかく。
明日も授業が早いのでーー準備をしますかーーハイ♪

ーー品格。
僕が交友関係や教え子の担当を絞るのもーー近い、と言えますねーーうむ。
posted by バロック at 01:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: