ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年07月12日

口止めされたことは口外しない主義

僕はけっこう、オープンな性格なので。
自分のことや人のことを、けっこうお話するタイプの人間です。

ですがーーこれには、但書きが必要で。
それって言うのがーー『他の人には話さないで』と言われたことについては。

絶対に、口外しないと言うこと。
僕は、この禁忌を破ったことは一度もありません。

だからこそ、僕は。
人から、信用されるのかもしれないですねーーなんて、思ってみる←

人を信じることを、あまりしないわりには。
信用されることが多いーーと言うのは、何と言う皮肉でしょうか。

まぁ、それは置いておいて。
僕はなんで、ここまで信用されるのかーーちょっと、考えてみますね。

口外するな、と言われたことを口外しない。
これも、そうですけども。

思えば、僕。
約束を破られたことはあっても、破ったことは人生に於いてーー思い出すことにエネルギーを費やすくらいに、皆無だったりします。

24年余り、生きてきて。
そんな状態だと言うのはーー確かに。

信用は、されるんでしょうね。
じゃあ僕はーーもっと、信用に足る行動をーーしないとですね。

あとーーなんだかんだで。
僕の言動には、主軸が伴っていることが多いでしょうか。

他人の言質を借りることが、まずないので。
自分の言葉に変換する癖が、付いていますね。

ーーえっと。
僕は、何よりも。

自分らしさを、追求するんです。
承認欲求の塊でも、ありますし。

ですからーークワドラントに分類された際に。
従業員ないし自営業者のクワドラントに行動の軸を置いているのは、そう言うことです。

マインドは、完全に。
ビジネスオーナーないし投資家のクワドラントに、入るんですけどね。

ーー実際。
労働収入と権利収入を比較した際に。

僕自身、労働収入をゼロにしようとは考えていないですもん。
それがゼロになってしまうと、自分のリソースを充分に利活用していない気がしますし。

とは言いましても。
心身ともにボロボロになったら意味がないのでーーそうですね。

表向きは、労働収入を。
裏では、権利収入を。

ーーと言ったほうが。
人に恨まれずに済みそうですね←

なんて。
なんの話をしているのでしょうか、僕は←

まぁーー結論は。
信用って、大事だなぁーーと、言うことでした♪

さてと。
本日は、知識の蒐集に時間を充ててーーゆっくり、養生しますね。
posted by バロック at 15:13 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: