ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年06月27日

本業とは

昨夜の教室のホワイトボードを見てから、父親への弔辞の文章をしたためたくてしゃーなくなっています。
まだ、生きてはいますがーーそんな気分です。

気分で、遺書や弔辞の類を書きたくなることってありませんか?
僕は、あるのですがーーさてと。

最近、本業について考えることがあります。
そして、副業とはなんぞやーーと。

僕にとって、どの職業も本業だと思ってまして。
複合したアイデンティティーのもと、動いている自覚があるのですよ。

逆に、本業はなんなのかとか。
副業はなんなのかーーと訊かれると、違和感しか感じないです。

パッと思い付いただけでも。
就いている職は、5つほどあるのです。

で、予定では。
もっと、増えていく予定なんですよね。

来年度は、学生にもなっているでしょうし。
文筆業も軌道に乗っていけば、それも職業として追加せざるを得なくなりますし。

全ての売上、そして純利益。
今現在は、微々たるモノですがーー僕には、自信があるのですよ。

今よりも、次の瞬間には。
僕の仕事のスキルや精度が上がっているーーそのような、自信が。

今、こうして『ルーン使いの言の葉』をしたためながらも。
前へ進むには、どんな手を講じるべきかーー考えていたりします。

ある意味、焦りはあるのだと。
そう、思えますね。

平常心に見えるのは。
そう見えるだけで、実際はそうではないーーと言うのは、僕が一番よく知っています。

塾講師や家庭教師のお仕事をしていても、よく分かります。
平静ではないとき、僕は言葉に詰まることが多くなりますから。

ーーそう、ですね。
まだまだ、修業が足りないですーー本当に。

さてと。
本業、か。

将来のビジョンは、ありますね。
まだまだ、無給で動いている部分が多いですから。

僕の一挙手一投足が、全て価値のあるモノとなったら。
そう、思って動いています。

全ての行動が、資産ですし。
全ての言動が、伏線ですよ。

そのためにできることは。
出し惜しみせずーーしていきたい。

僕は常に、そう思っています。
ーーだって、僕はそんな生き物ですからーーハイ←

さてと。
そんな戯言を、呟いたところで。

今回は、この辺にしておきましょうか。
あー、もっと頑張らないと。

やるべきことを。
やるだけです。
posted by バロック at 01:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: