ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年06月14日

迂闊

迂闊な言動が命取りになるーーとは、よく聞きますが。
それに関しても、時と場合と場所に依ると考えるわけです。

大抵の人間は。
ビッグマウスになっても、特に何も変わりませんね。

変わるとするならば。
そのビッグマウスを、叶えたときでしょう。

大抵の人間は、それを叶えないばかりに。
何も大成せずに終わるのではないかと、そう思うわけです。

そもそも、ビッグマウスとは。
叶えるために行う、いわば伏線のようなモノだと思うわけでして。

伏線処理ができないのであれば。
最初から、それを口にすべきではないのでしょう。

だからこそーーそう言った人間のビッグマウスは、命取りになりますね。
それはただの、嘘吐きです。

叶えようと言う意志が、あるのであれば。
個人の範囲内で、喋り倒すといいじゃないかーーと言うのが、僕のスタンスです。

ーーこれが、集団の中でのそれであれば。
これは、制約がありますがーー個人での発言であれば。

自分自身の責任を、取るだけで済みますし。
それでいいじゃないかと、思うんですよね。

ーーそれさえも、できない人が。
《ドリームキラー》として、突出する人を引き摺り下ろすのではーーとは、僕が最近思うことです。

ドリームキラー、につきましては。
どこかで、何度か言及してはいますがーーそう、ですね。

彼らには、耳を貸すべきではない。
それは、言えますね。

……その話について、色々としたいところですが。
ちょっと眠たいのでーー今回は、堪忍を←←←

日曜日の本日。
ちょっと、読書に時間を割きたいと思っていたのでーーそれで、深夜更新だったのです。

若干、話したかった内容と食い違うモノを。
今回、お話してしまいましたがーーまぁ、これもアリでしょう。

……そうですね。
次回はもうちょっと、シャンとしたモノを書きたいモノです。

なんか、弛緩した文面で申し訳ないです。
次は、必ずやーーと言って、ハードルを上げておきますね、ハイ←
posted by バロック at 00:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: