ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年06月13日

吹っ切ることのできない病

単刀直入に、お訊きしますね。
皆さんはーーあなたは、吹っ切ることが得意ですか?

僕は、そんなに得意ではないですね。
と言いますか、意識して吹っ切ることはなかなかに難しいです。

知らないうちに、吹っ切れているパターンが圧倒的です。
ですからーー吹っ切ることが得意なかたには。

個人的に、どうやっているのか訊きたいと。
そう、思うくらいでして。

ーーとは、言いつつも。
経験主義者の僕が言えることと言えばーーそうですね。

藻掻いた結果、吹っ切れることはあっても。
何もせずに放置していて、吹っ切れたことはないーーと、言うことでしょうか。

吹っ切るとは。
水泳や、競走に近いと思ってる次第です。

何もせずにいたら、ゴールできないですけども。
手足を動かして、懸命にゴールに向かって行けばーーできないことも、ないですよね。

それで、ゴールをーー吹っ切る、わけですよね。
ですからーーまぁ、『吹っ切れる』と言う感触につきましては。

ご都合主義のような展開には、なりにくいのかなと。
努力した人だけが味わえるモノなんだろうなーーと言う、イメージ。

まぁ、努力した人になるには。
やるべきことをやるのが普通になっている必要がありますがーーまぁ、置いておきましょうか←

……ところで。
現代人は、吹っ切ることのできない病に罹っている気がします。

覇気がなかったり。
働きたくないでござるー……みたいなことを言いながら、仕事に行っている人とか。

見ていると、あんまりいい心地はしないんですよね。
やる気がないなら帰れ、と言いたくなりますし。

疲れているのは、承知の上で。
それでもできうる限りのパフォーマンスをするのが、筋だと思っています。

それでも難しければ。
僕の場合、休職しますね。

……割と、ブラックなトコに就職されているかたには。
僕のような生き方は、難しいでしょうけども。

そんな場合は、そこから脱却する術を考えるべきですねー
学生だろうが社会人だろうがーー思考を止めたら、何もできなくなってしまいますよ。

そうでもしないと、吹っ切れないんじゃないでしょうか。
僕はそう、思いますよー

……と、言うことでした。
さてと、本日は家庭教師のお仕事がお休みになったんですよねーーどうやって、休もうかな。

まぁ、じっくりと。
堕落することなく、ゆっくりと。
posted by バロック at 15:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: