ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年05月15日

人事尽くして天命を待つ

事業の納期が、本日の午後4時だったりします。
これ以上の遅延は、決して許されません。

融資先に、融資を依頼した際。
これに命を懸けられますかと、そう訊かれました。

僕の答えは。
即答で、イエスです。

これが〆切までに間に合うか否かで。
僕の人生、そして僕の関係する全てのかたがたの人生が大きく、変わってきます。

もし、〆切に間に合わなかったら。
大きな負債を抱え、最悪の場合は自己破産まで持って行くことになっていきます。

そうすると。
全ての関わる人達への、大きな損失となっていきます。

僕は、このプロジェクトに際して。
24年余りで構築してきた、有りっ丈の信用残高を派手に使いました。

これを取り戻せるか、否かは。
全て、〆切までの資金にかかっています。

これ以上のプレッシャーは、正直なところ。
あまり、経験していません。

何故なら。
融資先の匙加減で、僕の人生が左右されるのですから。

後戻りは、もうできません。
上手く進むよう、祈っています。

今回は、そう言ったお話でした。
posted by バロック at 00:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: