ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年04月09日

seesaaブログのネタを消化するのも、なんだかひと苦労になってきた音色ちゃんなのです。
えっとーー桜にまつわるエピソードーーとのことでして。

一応、あると言えばあります。
桜が咲く頃って、風の匂いが違いますよね。

あとはーー日差しの質が、そもそも冬とは一線を画しますし。
色んな命が、芽生えているようなーーそんな、イメージを持ちます。

桜、ですか。
咲く過程も、散って行くその時もーー美しいです。

『花より団子』とは、言いますけども。
じゃあ花見なしに団子を食べて楽しいのだろうかーーと言われると、首を傾げてしまいます。

花と団子って、セットなんですよね。
僕にとってはーーですけども。

ーーもっと、桜についてのエピソードを申し上げるのであれば。
僕は昔から、感動するーーと言うことが、あまりないタイプだったりしまして←

何かを見て、感動するーーと言うことが、殆どないのです。
たぶん、それはーー知覚するだけで、終わっているからですね。

あぁ、そうなんだ。
そのレベルで、終わっちゃっているんですよー

悪気は、ないんですよ。
ですがーー空虚な思いを勝手にしてきた、と言うのはーーありますね。

桜を見て、『綺麗だね』と言う言葉に。
僕は、同調できないんですよ。

だって、きっと。
その人が感じている『綺麗』と、僕の『綺麗』はーー違いますから。

ズレってモノを。
桜を見ると、よく思いますーーが。

桜、好きですよ。
太宰を読みたくなりますし。

なんて。
ちょいとこれから、鬼のように忙しくなるのでーー今回は、この辺で。

皆さんはーーあなたは。
桜について、どのようなお話をーーお持ちでしょうか?

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「桜にまつわるエピソード」】
posted by バロック at 14:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: