ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年03月22日

放浪癖

もしも急に、僕がこの先ーー暇を渡されたら。
きっと、世界を放浪することになります。

それほどに、感じ取りたいモノが増えました。
なんで今、僕はここにいるんだろうーーと、常日頃から痛感していまして。

本当に、僕と言うモノは。
よく分からない存在です。

自由を求めていることは、確実なんですけども。
それでいて、どこかに所属していないとたまらなく不安になるーーと言う事象が、本当に巻き起こります。

『自由に書きなさい』と言われるのが、僕は昔から苦手でしたが。
もしかしたら皆さんもーーあなたも、そうかもしれないですね。

確固とした自分なしに、どうやったら自由に書けるモノでしょうか。
材料なしに料理せよ、と言われている気分になります。

もしくは、整理されていない本棚。
秩序のない旋律ーーと、言ったところでしょうか。

そこから何を、見出せと言うのでしょうか。
僕はそう言った無茶振りには、とことん反駁するタイプーーなのです。

ーーそれと放浪が、くっつかないかもしれないですけども。
いや、けっこう当てはまることが多いですよ。

地元の柵から解放されて、向かう先は。
大抵、《目的》あっての放浪先ですから。

ーー放浪って、無目的な旅だけを言わないと思います。
目標を設定して、それが達成し次第ーー別のところに出向いてーーと言うのも、立派な放浪だと思います。

で、僕の場合は。
目的のある放浪をしたいとーー思うわけです。

……無目的な、旅ですかぁ。
僕には合わないですーー《何となく》で行動できない人ですから、僕。

あと、僕はなんだかんだで。
根無し草にはなれないタイプ、だったりします。

ですから、タンブルウィードにはけっこう憧れます。
ゴロゴロ転がっている、あの西部劇に登場するアレが←

なんて。
久々に、実のない話をしてみました。

たまには、このような話も乙でしょう。
……ネタに困ったわけじゃないですよ?←←←

ーーまぁ、そんなこんなで動いていたら。
来週の日曜日にまた、東京へ出張することが決まりましたしーーあー、本当に。

せっかくのお仕事ですから、頑張ってきますよ。
やるべきことを、やるだけです。
posted by バロック at 16:44 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: