ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年03月10日

名残り雪

地元に帰ってきたら、雪が降り始めてきました。
そう言えば、4年前の今頃はーーこのような感じでしたっけ。

その時刻が来た時。
僕は自転車を漕ぎながら、冥福を祈りました。

本当なら、黙祷すべきときでした。
ーー今年でそれを破ったことは、なんだか背徳的です。

僕の意識する中で、動いている事象もあれば。
僕の無意識のうちに進行している『何か』も、確実に存在しているようにーー認識しております。

亡き者の分まで邁進し。
亡き者の分まで、慢心せずに謙虚でいるべきーーとは、やっぱり思うわけです。

考えることは、やめようとは思いません。
考えに考え抜いて、出した結論についても突き詰めてーーじっくりと、煮詰めていきたいです。

まぁ、とにかく。
できることは確実にありますから。

着実に、やっていくだけです。
やるべきことを、やるだけです。
posted by バロック at 17:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: