ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年01月28日

救いたいのは

僕は常日頃から意識しているんですけども。
できるだけ、僕の世界を広げていこうーーと。

なぜなら。
僕の属する世界にしか僕は、興味が持てないからです。

僕の知らない世界は。
知覚できない世界には、関心が持てないのです。

だからこそーー僕はスルーすることが、大の苦手です。
認識してしまったらもう、好きか嫌いかでしか判断できなくなります。

ですから僕は。
全ての認識する世界を等しく好みーー等しく、嫌悪します。

ゆえに、こう思うことがあるのです。
好きなことでさえも、嫌悪したモノのように僕の世界から消えてしまったらーーと。

僕のそのようなことは。
大事なモノのクセに、知らないうちになくなってしまっています。

僕が全ての知覚するモノに、興味関心が向いてしまうがゆえの功罪ーーかもしれませんね。
とは言いつつも、僕はこの生き方以外を知らないわけですがーーさてと。

実はお昼の間。
Skypeで取引先と連絡を交わしてからーー銀行に行ってきてました。

資金があるのに、資金オプションが枯渇していることに気付いて←
ちょうどクレジットカードの履歴も消えている頃でしたのでーー新しく発行することに。

証明用の、僕名義の印鑑が必要だったので。
それを(苦渋の決断で)母親から保管場所を訊いて、発行手続きを取りました。

その際に色々と、銀行員のかたと金融のお話をしていました。
某カード会社はネット審査である代わりにサポートが雑だとかーーこの引き落とし先のカード会社は手堅い、とか。

さすがに、金融についての学術談義はしませんでした←
専門の方から訊くのはいいとしてーー銀行員のかたが、守秘義務を守るのが大変になってしまいますから。

まぁ、そんなわけでして。
諸々の手続きをしたわけですけども。

金融関係に関しては、これでやることは終わったのですが。
明日は取引先に支払ったり、郵便局に行ってサインをしたりーーと、色々とやることがありまして。

明日もなかなかに、忙しい日になりそうですー
……まぁ、朝に起きなくてもいいのがー、せめてもの救いですね←

なんて。
あぁ、母親から一応、こんなことを言われました。

私を救おうとして、大きな博打を打たないでね。
なんて。

確かに、母親についてはなんとかしてやりたいトコがたくさんあるんですけども。
先に僕が、何とかすることにしますーーので。

とにかく、やっぱり。
やるべきことを、やるだけなんですよね〜うむ♪
posted by バロック at 22:42 | Comment(0) | 興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: