ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2015年01月18日

鋭利

seesaaから、新しいテーマが出題されていて。
それに答えてなかったのには、色々と理由があってですね。

ひとつ、ここ数ヶ月が鬼のように忙しい←
できることが増えてきたら、吃驚するくらい忙しくなりました(苦笑)。

これでもやることって、削っていたりしますね。
それでも起床時間をフルで使わないと終わらない仕事の質量ーーっと。

あとひとつは。
ただ単純に、映画をそんなに見る機会がないーーと言うことでして←

そんな時間がない、なんてのもありますけども。
僕の住まいから映画館が遠いってのも、一要素あったりします〜

映画、一応好きなんですよ?
とは言いつつ、足を運べないと言う。

……まぁ、そんな御託は置いておいて。
僕の好きな映画について、一考しますね。

これは今でも、大好きなんですけども。
北野武監督の映画は、たまに見返しますね。

『座頭市』なんかは、目を逸らしたくても逸らせず、ただただ釘付けにされる作品でした。
殺陣のシーンもそうですが、独特のリズムにも圧倒されてしまって。

残虐な描写って、僕は苦手だったりするんですけども。
北野武監督の映画は、別枠だと思っている僕がいますね。

あと、他にもですね。
新海誠監督の映画は、どれも好きだったりします。

僕の文章を紡ぐ際の作風と、類似しているんです。
ゆえにーー新海誠監督の映画はまるで、僕の鏡写しのようなんですよ。

他には他には。
全般的に、ufotable作品は大好物です。

特に、『空の境界』については。
呼吸が浅くなろうとも、じっくりと見てしまっていました。

……あ、因みにですね。
中野区にあるufotableカフェには僕、たまに足を運ぶこともあるのでーーばったりと出会した際には、よろしくです♪

あと、ランチは是非とも。
明治大学構内にある、カレー屋さんでカツカレーをどうぞ!

また食べたいと思いながら、ずっと食べることができてないです。
あんなに美味しいカレーって、なかなか食べられないですしーー雨の日は割引料金で食べられるので、足を運んでみてくださいな。

なんて。
映画の話と言いますか、映像の話。

ストーリー性のあるモノであれば大抵、好きですね。
細切れのようなモノは、あまり好まない傾向にあります。

あと、構成が混沌としていないモノ。
あと、見ていて心が洗われるモノは大抵、好きですね。

ーーでも、ほのぼのしすぎていると大抵、飽きちゃいます(苦笑)←
心理的な和みはーーお金を払ってまでは、映像で追求はしないタイプなのかも……なのです。

まぁ、そんなわけでして。
今回はこの辺で閉じようとーー思うわけですが。

皆さんは。
どのような映画や映像が、お好きですか?

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「好きな映画&思い出に残る映像は何ですか?」】
posted by バロック at 20:19 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: