ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年10月24日

忙しさにかまけてみる

受験サプリの講師の先生で、忙しいと赤ちゃん言葉になると仰っていたかたがいましたが。
僕にも実は、似たようなことが起こります←

例えば、本日なんかは。
ビックリするくらいに、塾講師としてのお仕事が忙しかったのですが。

『ひぇー』とか『うわー』とか、『ぐはぁ』とか『ぬぉー』とか。
とにかく、感動詞をよく使っていました。

あと、教え子で『○○と○○“系”はまるで違います』と、力説しているトコを発見しまして。
僕もその通りだと思ったので――こう言おうとしたんですよ。

「この子の言う通りです。悪魔と悪魔的がまるで違うくらい違いますっ!」と、鯨の構文のようなことを言おうとしたら……ですね。
スタッフに、「うるさい」と一蹴されました←

……スタッフと言いますか、教室長でした。
ハイ、力説する相手を間違えましたー……ハイ←

普段なら、こんなミスはしないんですけども。
おっかしいですねぇ。

前日も、もはやギャグのようなことをやらかしているんですよねん。
控え室で書類を取ろうとして、ハンガーを頭にぶつけて大きな音を立ててしまったり←

ボケているわけじゃあ、ないんですけども。
どうやら、僕の天然癖がここ最近は全開になっている模様。

……大きなミスをしないうちに、何とかしたいですけども。
それにしても僕、教室長に刃向かっちゃったのかぁ……なんて無謀な。

あと、そうですねぇ。
『すべてがFになる』って言う、僕の大好きな小説があるんですけども。

ドラマが始まりますね。
僕、ある意味恐くて見られないと思うんですけども……論旨はそこにはなくて。

とあるフレーズを、教え子の中で流行らせようと思っていて。
どんなフレーズかは、言わないでおきますが……えっと。

水曜日に担当した子にはウケたのですが、木曜日に担当した子には苦笑いをされました。
……苦笑いっと。

こんなことも、普段の僕ならまずしないんですけどねぇ。
最近の僕、大丈夫だろうか(苦笑)……

退行しすぎと言いますか。
……なんと言いますか。

色んな意味で、アホになってきた気がしますー
そこで生まれたフレーズではあったんですが――ウケが微妙ですので。そのうち消去する方向で。

……できるかなぁ。
まぁ、75日野放しにする手も、あるっちゃああるのですが。

――収拾が付かなくなる前に、僕のボケは何とかしないと。
本当にこれ、態とやっているわけではないですので……ぐぬぅ。

最近の悩み。
どんどんアホになっていく。

……あー、もう。
ユーモアが育つならまだしも、アホは講師陣に要りませんって。

何とかしないと、なぁ……
そんなことを考えながら、今回のブログ記事を〆ますねー
posted by バロック at 00:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: