ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年10月23日

困りました

僕が怒りを覚えることって、案外あるんですけども。
実際に怒ることって、そんなになかったり。

ただ、担当している教え子が45分遅刻してきたときにはちょいと。
親御さんのマイペースさに怒りを覚えました(苦笑)。

あまりにも来ないので、親御さんに連絡したら。
「あぁ、今日でしたっけ?」とのことで。

はぁ? ふざけんな後の教え子が控えているんだよはよ来いや。
……とは言えないので、「大丈夫ですよ〜お待ちしております♪」と、言っておきましたが。

結構、僕は焦りましたね。
後の子、どうしよう、なんて。

45分もズレてしまったら、流石に次の子を待たせすぎますし。
さらに前演習をするとしても、今回のメニューはハードすぎたので。

仕方なく、90分で授業を終えて、次の教え子を指導することに。
あーもう、どうしようかなぁ今後のスケジュール。

取り敢えず、言えることは。
あの親御さんには、前の日になったら連絡を入れるようにしよう……と言うことでして。

あとにつかえると言うのが、一番マズイですので。
こんなことは本当に、交差点に立ち往生するようなモノですから。

んー……本当に困ります。
こんなことは、起こってほしくないですので。

まぁ――対策は講じますが。
あー、来週の日程、どう組もう……

なんて。
あぁ、そうそう。

何でこれを深夜に更新しているかと言いますと。
今夜はじっくり、眠りたいがためでして←

最近、睡魔に勝てないですから。
ならば、よく眠ってやろう、と。

いつも起きてから、執務のルーチンワークをしますので。
それを深夜に持って来た――そんな感じですー

あぁ、それにしても。
小学生に教えるって、本当に難しいですよね。

僕は理論的に思考させる指導法を最も得意としているので。
『これはこうする』……と言ったハウツー方略って、教えにくいんですよね。

じゃあハウツー方略を教えたらできるかと言いますと。
……いやぁ、それでできるなら塾に来ないですって(苦笑)。

と言うような暴言を吐いてみる。
んー、どうしようかなぁ。

なんて、考えながら。
明日も頑張りましょうー……うむ。
posted by バロック at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: