ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年09月25日

空っぽ

ときたま、まったく文章が紡げなくなることがあります。
言葉が出てこない、続けられない、頭が真っ白になる――なんて。

こんなときは大抵、ストレスフルな状況なときなのですが。
今現在は、別の理由でそうなっていたりします。

えっと……頭の中が整理されすぎているんです。
散らかっていない、と言いますか。

文章を紡ぐとき、僕は思考整理を兼ねてソレを行うわけなんですけども。
じゃあ散らかってなければ何も書けないじゃないか――と言われると、その通りでして。

あー、スランプです。
本日は書けない日ですね。

……とは言っても、書けないのも当然かなぁとも思うわけでして。
そもそも僕、明るいときには大抵頭が働かないんですよー

いつも、僕の頭の回転が鋭くなるのは。
決まって、暗いときですから。

まぁ……まぁ、ですよ。
そんなことを言ってもしゃーないですから、某か書こうとは思うんですけども。

皆さんって、一度見た夢を思い出すことはできますか?
否、覚え続けていますか?

――なんでかって、僕はずっと覚え続けていられるからです。
と言いますか、忘れると言うことが僕は元来、ニガテでして。

一応、メモ帳とか手帳の類は持ってはいるんですけども。
大抵の用事はあんまり、書かないですね。

事が済んでからも、忘れられないんですもん。
書いてもしゃーない気がしまして。

とは言いましても、僕の記憶って特殊でして。
近い記憶は、嫌味なくらい忘れるんですよね。

と言うわけでして、備忘録はどうしても付ける必要がありまして。
例えば今さっき、大事な用件を戴きましたので――ちょいと、書きますか。

守秘義務に則って、簡潔に書きますが。
えっと。

Mr.YMに資料。
10/4から家庭教師。

15:30までに。

……っと。
これで確実に忘れません。

――僕、基本的に自分で文章に起こしたモノって、忘れないんですよね。
僕がなかなか忘れられないのも、どんな映像でも文章に変換する癖があるかも、なのです。

さてと。
とは言いますけども、んー……あんまり、上手くは書けないですねぇ。

すみません。
今回はこの辺にしておきますね〜♪
posted by バロック at 12:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: