ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年08月30日

あれ?

皆さん、昨日のブログ記事ではご迷惑をおかけしました。
申し訳なかったです。

思えば昨日は。
ひどく疲れていた気がします。

僕自身、大っぴらに「疲れた」と言わないタイプなんですけども。
こうやって態度に出てしまったら、意味ないですよね(苦笑)。

本当に昨日は。
ご心配を、おかけしましたー……今は、だいぶ立て直してますよ♪

……え、じゃああのタイトルはなんなのかって?
あぁ、えっと。

僕、本日初めて。
お給料の計算を、したんですよ←

何で今まで、それをしていなかったかと言いますと。
それをするだけの余裕がなかったのと――あと、教え子が金額に見えたら意味がないからってのがあったんですけども。

本日、時間ができたので計算できました。
そうしたら――何だか、意外と稼いでまして(汗)。

確かに、家庭教師と塾講師のお仕事を僭越ながら、かなりやりましたし。
なんだかんだで、数えるのも面倒なくらい場数は踏んだわけですが(とは言っても、まだこのお仕事を始めて1ヶ月しか経ってないので、場数も何もないですが)←

知らないうちに。
今現在、Amazonで売り上げた最高額くらい、稼いでいました(苦笑)。

……え、Amazonでどれくらい売り上げているのか、ですか?
んー……あまり言えないくらいしか稼いでいないわけですが←

まぁ、物販と同じくらい稼げたと言うのは、いい意味で誇りに思うわけで。
あと、来月から必要経費で10万円以上吹っ飛ぶことが確定していますので――今現在、それくらい稼げていないとお話にならなかったわけで←

まぁ、糊口を凌げるだけは稼げたと言うことで。
ちょっとだけ、ホッとしています。

じゃあ、今月働いた分を来月もやりますかー……って話なんですけども。
やらなければならないんですけども、どれだけ助っ人で教え子を受け持つかにもよりますねぇ。

あぁ、そうそう。
家庭教師の教え子達、殆ど今月で契約が切れるんですよね(苦笑)←

また、新しい子を紹介していただこうかなぁと、考え中です。
まぁ僕、本来ならば塾講師のお仕事よりも家庭教師のお仕事のほうに重きを置いて然るべき人間ですし(と言いますか、もともとの契約先が塾講師じゃなくて家庭教師のほうですし)。

んー……あとでMさんに相談してみますか。
誰かいないかにゃー……なんて。

ワーカーホリック乙ってトコで。
確かにまぁ、昨日の抑鬱感は。

経済的な話だけではなくて、過労もあった筈ですけども。
まぁ、僕のお仕事って家庭教師と塾講師の他に、物販取引もやっているわけですし←

たまに、僕の労働時間を真面目に計算しては。
見なかったことにしよう、と思うことが多々、ありますし←

……あ、そう言えば。
実のところ、塾講師のお仕事は経験値で昇給する仕組みみたいなんですけども。

何ポイントでいくら昇給なのかが書いていないのが、ミソなんだろうなぁって思えたり。
そんなことを書いていたら、昇給の途端にバーンアウトするかたもいらっしゃるでしょうから。

まぁ、僕の場合。
昇給したらしたで、「ありがとうございます、これからもよろしくお願いします!」ってしか思わないわけで。

いつも通り、頑張るだけなんですよね。
それが一番の、近道ですもん。

……なんてわけでして。
真面目にお給料の計算をしたら、ちょっとだけ希望が持てた今日この頃、なのですー

さてと。
本日も頑張りますか。
posted by バロック at 11:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: