ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年08月20日

座右の銘

結構、久しぶりに『自己紹介』のカテゴリを更新しようと思うのですが。
そうですね、僕の座右の銘についてお話しましょうか。

僕の座右の銘は――継続は力なり――です。
まぁ、僕っていつも座右の銘をたくさん抱えていたりするのですが――今挙げるなら――継続は力なり、と。

まぁ、1.01^365の法則とも言います。
常に1%分の成長をすべしと。

この数値を365乗するといくらくらいになるかは、忘れましたけども。
確か、途方もないくらいのスピードで伸びながら、急に等比級数のような伸びになる筈です。

まぁ、国が1年間に1パーセント分の経済成長を成し遂げることすら、かなりすごいことですから。
じゃあ、1日に1%ずつ進歩していくことの大変さを考えれば――と、日々前進することのすさまじさを感じるわけでして。

……僕は多分。
昨日の自分よりは成長している自覚がありますが、1%以上進歩しているかどうかと考えれば、首を傾げてしまうので。

もっと、努力をしないとです。
消化試合に甘んじている場合じゃないですよね。

あぁ、そうそう。
1%ずつ努力をしないで過ごしていると、0.99^365の法則に当て嵌まるんですけども。

途方もない計算ですし、表計算ソフトを使うのも野暮ったいので敢えてしませんが。
計算結果は確か――かなり低い数値だった筈です。

どれくらいの数値なのかを知るのは、皆さんの任意としましょうか。
僕はこれを知ったとき、結構衝撃を受けましたけどねぇ〜……うむ。

因みに。
他にも座右の銘を挙げるなら――そうですね。

あんまりこれは、座右の銘にしたくはないんですけども。
実際問題として思ってしまうので、座右の銘として採用すると仮定すると――それは。

燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや
……でしょうか。

これは、僕が燕雀でも鴻鵠でも、いいんですけども。
やっぱり、小鳥と鳳の違いは歴然としているんだなぁ……と言う事実を、本当にここ数年は思っていて。

勿論、小鳥には小鳥なりの矜持もありますよ。
小回りが利きますし、何より早く動けます。

ですが、それを人間に置き換えると。
すばしっこい人間は、あまりにも狡いイメージが付き纏ってしまうのは――これは、仕方ないのだろうかと。

鳳についても、同じことは言えると思います。
大振りな動きしかできない分、威力は桁違いですから。

大きな資産を動かす人間、と。
あぁ勿論、資産には能力とかも含めますが――さてと。

何故、小鳥は小鳥のままなんでしょうか。
なにゆえ、鳳は小鳥の水準まで落とす必要があるのでしょうか。

そんなことを、いつも思います。
つまり、この座右の銘から何が言いたいかと言いますと。

鳳は、意識を簡単にはレベルダウンできないってことです。
鳳になった瞬間、小鳥になることができないのと同じように。

心理学では、エキスパート概念ってモノがあるんですけども。
一旦、玄人になってしまうと――素人の考え方ができなくなるってモノなんですが。

そうだと思いますね。
素人の気持ちが分かっても、素人の考え方に合わせることは不可能に近いです。

寧ろ、玄人から見れば。
こちらの水準に上げなければ――なんて、思うんじゃないでしょうか。

僕なんかは、そう思いますね。
実際、僕はそんなクチですし←

さてと。
ちょいとだらけたブログ記事にはなりましたが。

他にも実は、座右の銘はかなりあるんですけども。
本日紹介しようと思ったソレは、こんな感じで〜

ではでは。
今回のブログ記事は、この辺にしますか〜♪
posted by バロック at 12:46 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: