ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2014年06月26日

ペンネームの由来でも。

皆さん、こんにちはー
今現在、執務室の室温が30℃になってますが……ぜぃぜぃ。

あー、7月以降が楽シミダナー(棒
……ぐぬぅ。

こうやって、茹だるような室温でブログを更新するわけなんですけども。
んー、まぁ執務室は迷惑なことに比較的日当たり良好ですので、ハイ←

それじゃあ冬はある程度何とかなるのか、と言えば。
いやぁ……東北舐めるなよって話でして(苦笑)。

そのときは寒すぎて、キィを満足に叩けなくなりますから。
これはこれで、執務に支障が出るってことで。

夏には、思考がやられ。
冬には、指先がやられ。

……みたいな。
まぁこれは、僕の執務室に限った話ではないでしょうけども←

さてと、やっと本題。
せっかくの『自己紹介』のカテゴリでの更新ですし……意外とやってこなかったことでも、紹介しましょうか。

僕の、ここでのペンネームって、朱樹音色(アカキネイロ)って言うんですけども。
もしかしたら、「初めて聞いたわっ!」ってツッコミを喰らいそうですが……いや……うん……まぁ。

ブログ記事の最後の、ブログ主のペンネームが小さく書かれたトコなんて、スルーされますよねん。
いや、僕でさえもスルーする可能性大だと思っているくらいですから。

と言うことを考えていたら。
じゃあ、ペンネームの紹介もしておかないとって、思いまして。

それで、この記事を更新しているわけなんですけども。
えっと。

この、朱樹音色……と言うペンネームですけども。
これには、僕が大好きなキャラクター名をねじ込んでいます←

あのかたはですねぇ……
僕と結構、似ているんですよね。

運動神経皆無、合理的思考派……そしてヘタレ。
ここ一番に弱いと言いますか、それでも前に立つ姿勢と言いますか。

そんなトコが、殆ど似通っているかたなので。
僕が結構気に入っているキャラクターが――千里朱音――と言う、人物でして。

思考形態とかがそっくりな部分が多くて、ビックリした記憶がありますー
どんな容姿なのかは――ググるといいですね♪←

その名残は、結構残っていまして。
Twitterのアカウントで、朱音さんのサムネを使っていますし。

……Twitter、最近ツイートできてないですわ(苦笑)。
あちらでしか交流できないかたも大勢いらっしゃるので、たまにはログインしますか(汗)。

あー、あとですね。
朱樹音色ってペンネームの由来には――僕が音楽好きだと言うのも、大いに関係アリだったり。

実際に演奏したりってのは、まるでダメなんですけども。
歌を歌うのは、一般人で偏差値を採れば60を越える辺りのレベルかなぁ……なんて、思っていたり。

……え、偏差値60が微妙?
んー、謙遜しましたから←←←

まぁ、どっちにしろ。
僕の根源に近い部分は、自らを表現することに由来するので。

普段、口遊ぶのも。
言葉にイヤに忠実だったりするのも。

僕自身が、表現することを生業としているから――そう、言えるでしょうか。
僕はその中でも、領域を『言葉』に絞りましたが――もっと焦点を合わせるなら――いいや。

それは、30代半ば辺りでもいいでしょうね。
今のうちに、やるべきことを片付けて、やれることを構築していかないと――みたいな。

まだまだ、自らの主体性を決め付けるには早すぎるだろうとは。
いくら僕みたいな増せた若造でも、思っていますよ〜……たぶん←

さてと。
これで大体のペンネームの由来は、お伝えできたかと思いますけども。

ここで、予告をしておきましょうか。
次回の、『自己紹介』のカテゴリの更新内容は。

僕、朱樹音色がなぜ、学術マニアになったのか――そんなことを、お話できたらなぁって。
割と、誰得フラグが立たないようなブログ記事にしようと思いますので〜……お楽しみに♪

と言うわけで。
自動車教習に行ってきますー……あー、暑い。
posted by バロック at 12:54 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: