ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年05月20日

 ばっくれ、 を切る、面 いかもしれない話

色んなことを知っている、と。
最近、言われました。

これはこれで、光栄なことです。
だって、今までの知見の蒐集が。

無駄ではなかった、と言うことですから。
まずは、第一歩かと。

とは言いつつも。
『なんでも知っているんですね』とまでは言われなかったので。

なんでもは知らないわよ、知ってることだけ。
なんて返すことはできなかったわけですが←

僕の知っていることなんて、穴だらけですから。
最近だって、テフロンの正式名称であるところの。

ポリテトラフルオロエチレンとはなんぞや、と訊かれて。
『ぽ……ポリエチレンの一種ダヨ?』なんて情けない返事をしてしまいましたし。

しかも、不正確どころか間違ってますからね。
正確には、テトラフルオロエチレンの重合したモノですし。

フルオロ≠チて部分がフッ素を意味するんだったっけ、なんて考えているうちに。
きちんと伝える気力がなくなっていってしまったと言う──どちらにせよ。

間違っている情報を分かっていながら伝えるなんて。
ギルティに他ならないんですよねぇ、地の底より反省せよ我←

あぁ、それにしても。
海外に出向いたことが何度かあるのか、とも訊かれましたね。

いやぁ、1度だけ。
ハワイに……15年以上前に行ったっきり、でしたね。

心身ともにぶっ壊したくて。
無茶無謀を繰り返していた時期に。

海外を回りたい、と言っていた時期がありましたが。
今はコミュニケーションを現地の人としっかり取れるかどうかが不安になっているくらいに。

思う存分ぶっ壊した心身をリカバリしようとしてしまっているので。
もうちょっと、後にしたいなぁと──コロナ騒ぎに便乗し、と。

んー……自分を労ること。
つまり、守ることを漸く覚えた僕は。

果たして、強くなったのか。
それとも、弱くなったのか。

もうすぐ、この身体を用いて11000日に届くか否か。
筋肉とまでは行かぬとも、鍛え磨かねば衰える精神と魂を。

どれだけ、退屈させずに楽しませることができるのか。
乞うご期待です──とでも書いておいて。

明日に備えるとしましょうかねぇ。
ではでは。

……。
………………化学、復習し直そ←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

手抜きについての話

最近、読書欲が落ち着いてきました。
ちょっと、一安心です。

今年に入って漸く、100冊越えたくらいですし。
そうだなぁ、今年いっぱいまで今のペースで読んだとしても。

230冊、行くか否かくらいですかね。
いやぁ、暗算も適当になってきましたなあはは←

これは、いい兆候なんでしょうか。
適当になってきたんですよね、意識せずとも。

手抜きを覚えてしまったんでしょうね。
よく言えば──手を抜くことを覚えた、と言いましょうか。

よい子は真似しないでね、と書きたいところですが。
実際、よい加減であれば多少の手抜きはいいんじゃないだろうかと思わないでもないんですよね。

必要最低限の労力を用いて。
コンスタントにやるべきことをこなせるのであれば、です。

それができないならば。
手を抜くべきではないよなぁと思うので。

……え、暗算が適当でいいのか?
よくないです本当は一応僕の得意分野ですから暗算はでもたまにはいいって話ですよ(早口)←

──これもこれで、乙ですよね。
今後も、です。

やるべきことをしっかりやっていくために。
適当に、よい加減に──ちょうどよく。

posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

ある程度不自由で自由な戯言

在宅勤務を終えるたび。
6月以降もこのまま在宅勤務できればいいのにと思うのです。

職場に集合しなくともできる業務の場合には。
平日全てに於いて出勤する意味がないんじゃないかと。

通退勤時に、感染の大きなリスクを取るよりは。
やることさえやればあとは自由に動くことのできる在宅勤務のほうが。

免疫力もついて、いいと思うんですけどね。
職場に集合する日をゼロにしようって意味では決してなく、です。

気分転換は、必要と思いますから。
マンネリを防ぐための異動があるのだ、と言われればその通りだと思いつつ←

まぁ、これについては。
在宅勤務が可能な時点で僕が恵まれた環境にあることを公言していることに他ならないですし。

ゾッとしない方もいらっしゃると思うので。
何が言いたいかと言えば──これは戯言ですよ、と言うことですヨ〼
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする