ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年08月31日

6 9 14 5

少し、考え事をしています。
きっと、昨夜は午前2時を過ぎてから眠ってしまったので−−変に、疲労がとれていないからでしょうけども。

普段から、とりとめのないことと分かりきっていることを考え続けては。
なかなか先に、進まないことが多いので。

あー、これは今、すべきことなのだろうかと。
それとも、時期尚早なんだろうかと−−考えたり、するわけですが。

これは、迷っているわけではなく。
悩んでいる、と言ったほうが正確です。

やること自体は、決めているわけですから。
あとは、どのように遂行するか−−ただ、それだけなのです。

行動面に於いて、かなり不器用な僕は。
思考しているときには防御に圧倒的に強く、行動しているときには攻撃が圧倒的に強くなります。

そのぶん、思考しているときは攻撃が疎かになり。
行動しているときには、防御が脆くなります。

ギ○ガルドかよ、なんて思いますけども。
あのシリーズをプレーしていない僕には、知識としてあるだけでピンと来ていないところもあり。

嗚呼、と。
今までの経験則上、こう言ったとりとめのない思考が無駄になることがないとは、知っていても。

実際、この沼にハマってしまったときにはかなりもがくわけでして。
かなり、苦しい部分が多いのですけども。

だからと言って、これを抜け出すには自分自身でなんとかするしかなく。
この沼にハマった僕に手を出してしまうと……うん、巻き添えになることが目に見えているので。

早々に、抜け出さないとって。
今までの人生で、手助けしてもらおうとして救助されたことが殆どないですゆえ。

あぁ、でも。
きちんと、沼から僕が抜け出せたときに手を差し伸べてくれたときには。

大抵が、上手くいくんだったっけ。
あー、そう言えば。

……えっと、取り敢えず。
今は、自力でなんとかしてみますので。

もう少し、沼で足掻いてみます。
posted by バロック at 15:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

マナーのあれこれアレ?

僕はいちおう、現代っ子のようでして。
上座とか下座とか、よく分かっていなかったりします。

小上がりのところが下座とか。
奥のほうが上座とかは、いいとして。

じゃあ、火事になったときに下座のほうが逃げ易いのだけどもそれでいいのだろうかとか。
しんがり、と言う言葉があるけどもそれはかなり余裕のある災害時に限られる避難法なんじゃないだろうかとか。

まぁ、色々と思うわけなのです。
とか言いつつ、古くから存在する習慣を悪しきモノとも思わないですし−−偏に、僕にそう言った概念が存在しないわけなので。

必要になったときに『存じ上げませぬ』では、それはそれで。
マナーが悪いと言うよりは、かっこ悪いですし−−落ち着かないので。

そのうち……ん、どのうち?
あー、そうやって僕はどんどん予定を未定にしていくのか、意思が弱いなぁ。

なんて、思ったり思わなかったり。
まぁ、冗談ですけども。

来週の日曜日、本業が非番なので。
その際に、図書館に籠りつつ日本のマナーについての資料を漁ります、ハイ←

さてと。
こんな、日本のマナーをよく知らない僕ですが。

なぜか、テーブルマナーについては割と。
基本的なところを知っているのですよ。

ナイフとフォークをクロスすると、まずかったことのアピールになるとか。
八の字に置くと、まだ食事中であると言うアピールになるとか。

そして、横にそれらを並べると。
ご馳走様でした、と言うサインになるとか。

洋食の場合はソースがこびり付いたときの汚れ落としが大変なので、特に意識して。
食べ終わり次第、ナイフとフォークをそうやって並べるわけなのですが。

いま、某ファミレスにて。
目の前で乾涸びていくソースだった物体を眺めつつタイピングしている僕の眼差しが……なんだか、どんよりとしていないか不安になってきていて。

あれ、誰も回収に来ないな。
それって、ボタンを押さないといけないのかな……注文を伺おうと思ったら皿を下げるだけだと知って、がっかりしないかなぁ。

なんて思って、ボタンを押さないわけなのですけども。
それはそれで−−なんで下げてほしいって呼んで教えないんだよ、なんて思われていそうだなぁ。

なんて、思うわけなのですけども。
僕としては、呼ばないと分からないのかな、と思うわけなのですけども。

この基本的だと僕が思っているテーブルマナーは。
もう、現代人にとってはマイナーな知識になっているのかなぁ。

なんて思うと、僕は少し淋しくなってくるので。
もしかして、上座とか下座ってよく分からないと言われた人も同じことを思うのかなぁ……なんて、思うと。

やっぱり、僕はどこか偲びない気分になってくるんですよね。
よし、来週の日曜日は必ず日本のマナーについての資料を漁ろう、うん←

なんて。
さてと、そろそろ片付けて本業の準備をしましょうかー
posted by バロック at 14:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

立て板に水をどばどばどばどば

最近、ネット上で多弁になっている気がします。
まるで、立て板に水ですね。

薄っぺらいことを毎度の如く喋っていないかだけは、気にしていますけども。
それ以外については、特に気にしていなかったりします。

強いて言うならば。
ネット上で言うべきことを言う機会がほぼない上に、言いたいことばかり言っているので−−それほど、ストレスには感じなくなってきたかなと。

強迫観念に駆られて書いている時期も、半年ほどあったので。
それを解毒するのにも、少し時間がかかりましたが。

僕の言動を強制する人はもう、殆どいないと言っても過言ではなく。
自由度が高くなったゆえに、僕自身は縮こまることなく情報を発信できているので。

別に、いいのかなと。
そう思う、次第です。

……因みに、濃度の低い情報を発信していないかどうかはけっこう、気を付けています。
せっかく耳を傾けたかたの時間が無駄になることだけは、避けたいですから。

それに、そう言った情報は発信していてつまらないですし。
僕自身、嫌になってしまうので。

ですから。
今の状態であれば、別に不満はないのかなって。

いつも通り、言いたいことを言いつつ。
言うべきではないことを言わない人になっていけるといいなぁと−−オンラインとオフライン、問わず。

なんて。
本日、地元は雨なのですが。

なんだか、散歩したい気分なので。
シャワーを浴びて、出掛ける準備をしましょうかねぇ。

運動って、やっぱり大事ですよね。
歩いて色んな風景を見て、昨日とは違う人の行き来を実感して。

僕の手脚は、確かに僕の意思で動いていることを実感して。
息をしたいとも思ってもいないのに呼吸をしている自分自身に、驚いて。

生きたい、なんて特別な意識もしていないのに動く心臓に。
僕は別にそう思ってないのに不思議だな、なんて心筋についてワクワクして。

光景は昨日とは違うのに、僕自身は変わらず機能していることに。
……さて、本日はどう思うことか。

本当に、楽しみになってきました。
ですからそろそろ、この辺で終えておきますね←
posted by バロック at 14:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする